芸能人を中心にまとめたブログです。
芸能人を中心にまとめたブログです。たまに芸能人じゃない記事も書きます。

1. 匿名 2017/07/18(火) 14:57:47


死刑執行の日、拘置所では何が起こっているのか。閉ざされた刑場では、どのような時が流れるのか。AbemaTV『AbemaPrime』では一度だけ死刑執行に関わった元刑務官にインタビューを行った。
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」


「刑務官」とは、刑務所や拘置所の受刑者たちを更生させるために指導や監督などを行う国家公務員だ。藤田氏が死刑執行に携わったのは「まだ末端の若い看守」だったときのことだという。 

「夜勤明けのときのことでした。通常は朝の8時に集合して解散なのですが、その日は『今から呼ぶ者5名は、待機所で待機』という命令が出ました。居残りの場合は、『今から誰と誰は裁判所に行け』などと言われるのですがが、"待機"というのは一体何だろうと。まさか、という気持ちでおりました。待機室で『どうも執行ではないか』と噂をしておりましたら、30分後くらいに管理部長室に一人ずつ呼ばれ『(死刑執行ボタンを押す)執行係を命ずる』と言われました。みんな下を向いて、沈黙していましたよ」。
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」


刑務官を拝命して間もない頃で、死刑囚に接触したこともなかったという藤田氏。執行の意味を考えるため、自ら犯行記録に目を通したという。 

「その死刑囚はすでに70歳を超えていました。なぜ年老いた人を執行しなければいけないのか、そのまま老衰で死なせてやってもいいのではないかという思いもありましたので、自分を納得させるために記録を読みました。仮出所した際、お寺の住職さんが身元引受人になり、自宅に下宿させ仕事まで見つけてくれたそうです。その恩を仇で返すように、奥さんと娘さんを強姦・殺したのです。これは許せん、被害者遺族に代わって敵を討ってやらにゃいかんという使命感に燃えました。そういう正義感から躊躇なく押すと決意したことを覚えています。だから一切躊躇することはなかったです」。
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」
4ec32dc9c690d9c8cc7765b1dbf96e80_7956





2. 匿名 2017/07/18(火) 15:00:24 [通報]

執行人の方々の心のケアは必要かもね


5. 匿名 2017/07/18(火) 15:00:38 [通報]

私がこの役割だったら鬱になりそう。この人達の身になれば簡単に死刑にしろとは言えないな。


11. 匿名 2017/07/18(火) 15:01:03 [通報]

実際に手を下さなくてはならない刑務官には想像つかない負担だよね。 
ただそういった現場の人達には申し訳ないけど、それでも死刑は無くしてはならないと思う。


16. 匿名 2017/07/18(火) 15:01:41 [通報]

12分吊るしたままだと首が伸びてそう…


21. 匿名 2017/07/18(火) 15:02:07 [通報]

死刑制度は廃止すべきではないけど、執行者の精神面のバックアップやケアはすべき


25. 匿名 2017/07/18(火) 15:02:21 [通報]

自分の為にあげられてるお経を聞きながら最後の食事をとるらしいね


28. 匿名 2017/07/18(火) 15:02:33 [通報]

ボタンを押した人に遺体の処理もさせるのは可哀想。 
遺体は見せないようにしたらいいのに。


31. 匿名 2017/07/18(火) 15:03:15 [通報]

だからいつまでも生かせてないで、怒りのあるうちに執行すればいいんだよ


39. 匿名 2017/07/18(火) 15:03:53 [通報]

最後、暴れまくって逃げ回る死刑囚もいるんだってね・・・ 
追いかけて、取り押さえなきゃならない刑務官の人達が気の毒だわ


43. 匿名 2017/07/18(火) 15:04:12 [通報]

罪の意識が残らないようにボタンがいくつかあって複数人で押すんだよね。 
で、どれか1つのボタンに反応して執行される。


48. 匿名 2017/07/18(火) 15:04:42 [通報]

この仕事と動物保健所だけでは働きたくないかな…


50. 匿名 2017/07/18(火) 15:04:45 [通報]

ダラケでやってたけど、 
大阪拘置所の死刑執行ボタンって古いから通電してるボタンは震えてるからすぐ分かるらしい 

もっと刑務官にも気をつかってあげてよと思った


70. 匿名 2017/07/18(火) 15:08:20 [通報]

>>50 
ボタン100個ぐらいに増やしたらいいんだろうか 
めっちゃ人件費も金かかるけどね


63. 匿名 2017/07/18(火) 15:06:36 [通報]

死刑を執行する人も、保健所で動物の命を絶つ仕事をしてる人も、本当に精神的にキツイ 
身勝手な人間は密かに迷惑かけないようにいなくなればいい


67. 匿名 2017/07/18(火) 15:07:32 [通報]

でも、犬猫の殺処分の方が辛いと思う。


69. 匿名 2017/07/18(火) 15:08:19 [通報]

人がボタン押すシステム変えられないのかね? 
死刑囚が台に乗ったら自動でロープが上がっていくとか (台がスイッチになって自分で踏む) 
仕事として執行してる方達の精神的負担を考えてほしい


90. 匿名 2017/07/18(火) 15:12:02 [通報]

高野和明の「13階段」という小説で、死刑執行の流れみたいのが書いてあったので読んだことがありますがやっぱりボタンを押す仕事はかなりのストレスがかかると思いました。いくら仕事とはいえやりたくはないと思います。誰のボタンが執行ボタンかわからないように複数あるけれどそれでも悪夢にうなされるような精神的ダメージはそうとうあると思います。 
執行ボタンを押さなければならないような犯罪者などいない平和な世の中が来るといいですね。


99. 匿名 2017/07/18(火) 15:14:21 [通報]

いっそペッパー君に押してもらったらどうだろ 
「罪人相手とはいえ、今から人を殺す」のはプレッシャーだよ



107. 匿名 2017/07/18(火) 15:15:36 [通報]

>>99 
たぶん今度はペッパーのプログラマーが病む・・・


120. 匿名 2017/07/18(火) 15:19:16 [通報]

>>107 
「シコウテイシ、シコウテイシ、シマス」プシュー


102. 匿名 2017/07/18(火) 15:15:23 [通報]

バイトにやらせるわけにはいかないもんね。 
ネット弁慶さんは私が私がって言ってるけど躊躇いなく押せる方が怖いよ。


103. 匿名 2017/07/18(火) 15:15:25 [通報]

執行前に仏壇で手を合わせるのは初知り


115. 匿名 2017/07/18(火) 15:17:45 [通報]

便利な時代なんだから、遺体運ばせるのは人じゃなくてもいいのでは…? 
何にも悪いことしてないのに罪悪感すごいと思うよ。お疲れ様です


117. 匿名 2017/07/18(火) 15:18:31 [通報]

花なんて入れるのは贅沢だとは思うけど 
花を入れるのは死刑囚の為じゃなく死刑執行した刑務官達の為だと思う 
せめてもの、みたいな
 


124.匿名 2017/07/18(火) 15:19:52

死刑賛成派だけど「休暇」って映画見て刑務官の仕事ってすごい精神力いるなと感じた。 
執行後の死刑囚の体を受け止める刑務官には仕事のあとに特別休暇が与えられるんだって。確か死刑囚役が西島秀俊で刑務官役が小林薫だったと思う。見たら鬱々とした気分になるけど興味のある方はぜひ。


172. 匿名 2017/07/18(火) 15:31:25 [通報]

>>124 
私も映画「休暇」思い出した。 
心が重くなる作品だけど、 
刑務官の日常がわかる。
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」


128. 匿名 2017/07/18(火) 15:21:51 [通報]

執行室に輪のような金具が付いてるけど、自由落下する際に負荷が相当かかるからこの様な設備が設けられてると考えていいのかな。公開された時に説明が無かったんだよね。 
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」


130. 匿名 2017/07/18(火) 15:22:06 [通報]

モリのアサガオって漫画かドラマを見たら死刑執行についてよくわかります。 
このドラマ見てすごくつらくなった。


135. 匿名 2017/07/18(火) 15:23:34 [通報]

わたしは押せるとかさ、その現場に行ってから言ってほしいわ。


136. 匿名 2017/07/18(火) 15:23:44 [通報]

人並みの供養をするのは刑務官のためか・・・なるほど。


149. 匿名 2017/07/18(火) 15:26:47 [通報]

執行するならやっぱり少しでも目に優しい方法が 
刑務官にはありがたいのだろうな。 
牛引きとか、死刑囚も苦しいだろうけど 
そばにいる人らのほうが数十倍苦しいかも。


164.匿名 2017/07/18(火) 15:30:12

嫌なら一回ボタン押したら10万円とかバイト雇ったら? 
喜んでやる奴いっぱいいるよ
 


184. 匿名 2017/07/18(火) 15:35:50 [通報]

>>164 
本当にいると思う。1万でもなんならタダでも。まぁ、それはそれでその人らもある意味狂気じみてるけど


175. 匿名 2017/07/18(火) 15:33:31 [通報]

躊躇いなく押してやるって言ってる人は頼むから刑務官になって。


205. 匿名 2017/07/18(火) 15:41:28 [通報]

ここで『自分がボタンを押したい!』って言ってる人達も実際にその場にいけば躊躇しそう 
おとなしく死刑される人ばかりのわけない 
暴れまくって執行人に『呪ってやる』だの暴言吐きまくりの奴もいるでしょ
 


237. 匿名 2017/07/18(火) 15:53:08 [通報]

その場ですぐ遺族がかたき討ちできたならまだしも 
死刑執行までかなりの日数がたっているから 
もし遺族が「死刑決まったし押していいですよ」って言われても 
なんか辛いだけのような気もする。
 


251.匿名 2017/07/18(火) 15:59:35

古いけどこの映画思い出した。 
小林薫が刑務官で執行の時死刑囚が落ちてきて苦しみで暴れるのを絶命するまで体を支えておかなきゃいけない役に当たってしまう話。 
スイッチのボタンの話しか知らなかったから衝撃だった。 
その死刑囚が西島秀俊だったのが今思うと凄いけど。 
死刑制度は必要だけど、これ見て刑務官の精神的負担を軽減するために執行方法はもっと考えなきゃいけないのかなって思った。 
刑務官だって仕事とはいえ一人の人間なんだしね。 
死刑って死刑囚と被害者、遺族だけの問題じゃない。
 
元刑務官が語った死刑執行の瞬間「全て鮮明に覚えています」


268. 匿名 2017/07/18(火) 16:09:14 [通報]

>>251 
見たことあるけど確かその支え役って立候補制なんだよね 
その代わり立候補したら1週間休暇が貰えるって 
小林薫は家族のために休暇が欲しくて立候補したけど…みたいなキツイ話だった


257. 匿名 2017/07/18(火) 16:04:49 [通報]

喜んでボタン押します♪ってここで言ってる人たちほど実際やるとなったら躊躇しそう


262. 匿名 2017/07/18(火) 16:06:50 [通報]

全自動システム化してしまえばいいじゃん。準備完了したら10分後に死ぬ設定的な。 
人間がしたくない嫌な仕事こそ機械化すべき。


265. 匿名 2017/07/18(火) 16:08:43 [通報]

被害者の家族が死刑執行ボタンを押したらいいという意見が多いけど、 
ボタンを押して復讐してその時はそれでいいと思うけど後々、殺めてしまったという十字架を一生背負わすことになり兼ねないと思う。だから微妙かな


287. 匿名 2017/07/18(火) 16:20:23 [通報]

死刑囚の最後のことば 


308. 匿名 2017/07/18(火) 16:45:52 [通報]

かなり前だけど、死刑執行の現場からって本を読んだ。 
地名やらは伏せてあったけど、各拘置所により違うそうです。(その当時) 
死刑囚の精神的負担を考慮して、当日の朝に死刑執行わ告げる拘置所。 
その方の配属先では、執行前日の朝9時に告げられるそうです。 

朝9時は必ず定期巡回もあり、他の囚人の動揺を防ぐ為にも朝9時に告げるんだそうです。 

朝9時は死刑囚からしたら魔の時間。
自分の房の前で足音が止まるのではないか?今日は巡回だけか?と息を殺し、その時間は異常な静けさなんだそうです。 

死刑囚は耳が研ぎ澄まされ、足音だけで誰の足音か分かる位までの精神状態になり、自分の房の前を通り過ぎたら、その日1日を生き長らえる事が出来る。 

しかし執行命令書が所長の所へ来て、当該死刑囚に執行を明日だと告げると、意外なほど落ち着いており、暴れたり泣き叫んだりする事は殆ど無かったそうです。 
身の回りの備品を、これを誰にあげる、これは処分などと淡々と整理し、翌日の執行に備えるんだそうです。 
翌日に執行される為、告げたその時から特別室に移動するんだけど、房から出る時は、他の囚人に世話になった挨拶を大きな声で言う者もいれば、無言のまま特別室に行く者と様々。 

特別室では、酒とタバコ以外は死刑囚の食べたい物をリクエスト出来るんだけど、リクエストする人はいないそうです。 
刑務官と話す事(監視付)も出来るし、その時は手錠も外しておくのだそうです。 
信仰に目覚めた死刑囚は教誨師を呼ぶ事も出来るし、一人静かに過ごす者様々。 

当日は所長室に行き命令書を読み、氏名年齢の相違無しの確認。 
そして、いよいよ今世とのお別れ。 

最後に残す言葉を聞き、頭から黒頭巾を被せ執行室の扉が開かれ、奈落まで歩き首に縄をかける。 
その時は暴れない為に身体を拘束し、そして執行。 

本では、自分の罪を悔いて、死刑判決が出る様な凶悪犯とは、とても見えない様な真人間を死刑執行する葛藤と死刑制度への疑問が呈されていました。 

執行官は半日で業務を終了し、手当の2万円を渡されるんだそうですが、その手当は当日のうちに酒を飲んだり、お寺や神社に寄付したりと、精神的ストレスで刑務官を退官する方もいるんだとか。 

私は死刑には賛成です。 
すべき人種がいるのが現実です。 
が、死刑を執行する刑務官の精神的ストレスは伺いしれませんし、生半可ではないと思います。 
死刑は国が決めた判決。 
刑務官の精神的ストレスに対するケアをお願いしたいと思います。
 


325. 匿名 2017/07/18(火) 17:03:33 [通報]

これを考えると江戸時代とか刀で死刑囚の首を切り落としていた役目の人の精神的な負担も相当だっただろうな。


388. 匿名 2017/07/18(火) 18:10:51 [通報]

友達のお父さんは、刑務官だったけど 
この役割がキツくて鬱病みたいになって辞めたと言っていた。 

被害者遺族の気持ちと、仕事と完全に割り切れない気持ち 
関係ない人が言うのは簡単だけど 
背景に被害者やその遺族がいると分かっていても 
その場にいると本当に大変だと思う 

かと言って死刑は無くしてはいけないけど


403. 匿名 2017/07/18(火) 18:20:19 [通報]

昔は執行の2~3日前に執行する事を死刑囚に告げて、最後に家族に会ったり、好きなもの食べたりさせたみたい。 
でも、事前に知らせる事により、執行されるより、と自殺をした人がいた為、執行当日朝の見回り時、房から出ろ。が死刑執行の合図だそうです。



 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新記事(画像付)
RSS
RSS